4月, 2006

朝日新聞社が発行する『朝日ジュニア百科年鑑2006』の「キッズインターネット調べサイト」の中で、語源由来辞典が紹介されました。

【意味】ちびとは、小さいもの・人・動物。背の低いこと・人。軽い卑しめや、年の幼い人・子供に親しみをこめていう語。チビ。

続きを見る »

【意味】遠慮とは、人に対して、言葉や行動を控えめにすること。えんりょ。

続きを見る »

【意味】ぞっこんとは、心の底から惚れ込んでいるさま。本気で。まったく。ゾッコン。

続きを見る »

【意味】キャベツとは、アブラナ科の一年または二年草。ヨーロッパ原産。葉は厚くて幅広く、重なって球状となる。

続きを見る »

【意味】わさびとは、アブラナ科の多年草。日本特産。渓流のほとりに生える。根茎は特有の香気と辛味があり、香辛料として用いられる。ワサビ。山葵。

続きを見る »

【意味】アルバムとは、写真・切手などを整理・保存するための帳面。何曲か収めたCDやレコード。

続きを見る »

【意味】ズバリとは、物事の急所や核心を正確に突くさま。遠まわしでなく、単刀直入に指摘するさま。ずばっと。ずばり。

続きを見る »

【意味】お釈迦とは、作り損ねた不良品。使い物にならなくなったもの。「お釈迦にする」「お釈迦が出る」「お釈迦になる」などと用いる。おしゃか。

続きを見る »

【意味】トイレとは、化粧室。洗面所。便所。

続きを見る »
gogen_allguideをフォローしましょう
INDEX
アーカイブ