2月, 2009

【意味】ボタンとは、ボタン科(キンポウゲ科)の落葉小低木。中国原産。5月ごろ、紅・白・紫・黄色などの大形の花が咲く。牡丹。ぼたん。

続きを見る »

【意味】火中の栗を拾うとは、他人の利益のために、あえて危険を冒すことのたとえ。かちゅうのくりをひろう。

続きを見る »

【意味】すべからくとは、当然。多くは下に「べし」を伴ない、是非ともしなければならない気持ちを表す。須く。

続きを見る »

【意味】シカとは、偶蹄目シカ科の哺乳類の総称。特に、ニホンジカを指す。枝分かれした大きな角を持つ。鹿。しか。

続きを見る »

【意味】ハマナスとは、バラ科の落葉低木。本州中部以北の海岸の砂地に群生。春から夏、紅色の五弁花をつける。浜茄子。はまなす。

続きを見る »

【意味】戒名とは、僧が死者につける法名。鬼号。かいみょう。

続きを見る »

【意味】まずいとは、味が悪い。おいしくない。下手だ。具合が悪い。醜い。不味い。拙い。

続きを見る »

【意味】よすがとは、身や心を寄せて頼りとするところ。頼みとする人。身寄り。手がかり。よるべ。縁。因。便。

続きを見る »

【意味】狂言とは、室町時代に成立した日本の伝統芸能の一。猿楽の滑稽な物真似とせりふ劇の要素をもつ。能狂言。人を騙すために仕組むたくらみ。お芝居。嘘。きょうげん。

続きを見る »

【意味】サザンカとは、ツバキ科の常緑小高木。山地に自生。観賞用としても栽培される。山茶花。さざんか。

続きを見る »
gogen_allguideをフォローしましょう
INDEX
アーカイブ