‘ア行’

【意味】驚くとは、意外なことに出くわして衝撃を受ける。心の平静を失う。びっくりする。はっとして気がつく。目が覚める。愕く。駭く。おどろく。

続きを見る »

【意味】あざといとは、やり方が露骨で抜け目がない。あくどい。小利口である。思慮が浅い。あさはかである。

続きを見る »

【意味】浮き足立つとは、不安などから落ち着きを失う。そわそわする。逃げ腰になる。浮き足になる。浮足立つ。うきあしだつ。

続きを見る »

【意味】赴くとは、ある方向・場所へ向かって行く。物事・状態がある方向に向かう。気が進む。趣く。おもむく。

続きを見る »

【意味】あさましいとは、さもしい。心がいやしい。見苦しい。惨めである。情けない。浅ましい。

続きを見る »

【意味】営むとは、忙しく仕事をする。生活のために仕事をする。経営する。職業としてする。神事・仏事を行う。支度する。用意する。いとなむ。

続きを見る »

【意味】覚えるとは、記憶する。学んで知る。習得する。身につける。感じる。思われる。憶える。おぼえる。

続きを見る »

【意味】明らかとは、光が満ちていて、はっきりと明るいさま。物事がはっきりしているさま。疑う余地のないさま。明白なさま。あきらか。

続きを見る »

【意味】うなずくとは、承諾・同意などの気持ちを示して首を縦に振る。合点する。うなづく。頷く。

続きを見る »

【意味】氏とは、古代における血統集団。また、その呼称。転じて、家柄・家系、家の名称や名字をいう。姓。うじ。

続きを見る »
アーカイブ