‘う’

【意味】浮き足立つとは、不安などから落ち着きを失う。そわそわする。逃げ腰になる。浮き足になる。浮足立つ。うきあしだつ。

続きを見る »

【意味】うなずくとは、承諾・同意などの気持ちを示して首を縦に振る。合点する。うなづく。頷く。

続きを見る »

【意味】氏とは、古代における血統集団。また、その呼称。転じて、家柄・家系、家の名称や名字をいう。姓。うじ。

続きを見る »

【意味】瓜二つとは、親子・兄弟などの顔かたちがよく似ているさま。うりふたつ。

続きを見る »

【意味】うたかたとは、水に浮かぶ泡。はかなく消えやすいことのたとえ。泡沫。

続きを見る »

【意味】嬉しいとは、望み通りになったり、その方向に向かったりして喜ばしい。相手に感謝するさま。うれしい。

続きを見る »

【意味】ウエハースとは、小麦粉・卵・砂糖などを混ぜ、薄く焼いた短冊形の洋菓子。クリームを挟んだり、アイスクリームに添えたりする。

続きを見る »

【意味】雲泥の差とは、非常に大きな隔たり・違いがあること。雲泥の違い。月とすっぽん。うんでいのさ。

続きを見る »

【意味】姥桜とは、ヒガンザクラやウバヒガンなど、葉が出るよりも先に花が咲く桜の俗称。娘盛りが過ぎても、なお美しさや色気が残っている女性。うばざくら。

続きを見る »

【意味】うどんとは、少量の塩を加えた水で小麦粉をこね、薄くのばして細長く切ったものを茹でた食品。饂飩。

続きを見る »
アーカイブ