‘人生’

【意味】あざといとは、やり方が露骨で抜け目がない。あくどい。小利口である。思慮が浅い。あさはかである。

続きを見る »

【意味】堂々とは、いかめしく立派なさま。少しも隠すところがないさま。公然としたさま。堂堂。どうどう。

続きを見る »

【意味】人とは、霊長目ヒト科の哺乳類。直立二足歩行するもっとも高等な動物の一種。言語・思考・理性・文化的創造の能力を有し、道具を使用する。人間。人類。ひと。

続きを見る »

【意味】総領の甚六とは、長男・長女は大切に育てられるため、弟妹よりもおっとりした世間知らずが多いということ。特に、長男を指していう。惣領の甚六。そうりょうのじんろく。

続きを見る »

【意味】無病息災とは、病気をせず健康であること。むびょうそくさい。

続きを見る »

【意味】無頓着とは、物事を気にかけず平気なこと。また、そのさま。むとんちゃく。

続きを見る »

【意味】おぼつかないとは、はっきりしない。疑わしい。心もとない。覚束ない。

続きを見る »

【意味】頭角を現すとは、才能・知識・技量などが他の者よりすぐれ、際立って目立つようになること。頭角を見す。とうかくをあらわす。

続きを見る »

【意味】如才ないとは、気がきいて手抜かりがない。愛想がいい。如才が無い。如才がない。如才無い。じょさいない。

続きを見る »

【意味】羽目を外すとは、調子に乗って度を越すこと。破目を外す。はめをはずす。

続きを見る »
gogen_allguideをフォローしましょう
INDEX
アーカイブ